--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2016/06/10

太鼓にたぬきに砂漠に二人乗り(順不同)

何か月ぶりかにまた黒い砂漠に手をだしてるじゅりこです。

どうもこんにちは

みなさまお元気でしょうか

人の着物の裾を座布団にするので有名なセシリャさんの煽りに負け

黒い砂漠にINするようになりました。

ただ最近原因不明の強制再起動に侵され頭を悩ます日々が続いております。

何をやっても解決しないんですが

どっかのふみちゃん辺りが解決策を探し出してくれたりしませんかね
         ふみちゃんがここを読んでると思うなかれ





そんな黒い砂漠

太鼓

アナトールについていくと毎回とんでもない所へ連れてこられます

冷ややかな目で太鼓を叩くアナトールを見つめるじゅりこ


















太鼓2
自分も叩いてる












屋根
そんな2人はこんな高い所にいます

なんと言う絶景

リアルなら足がすくむ事でしょう












太鼓3
地上に降りてなかよく演奏















二人乗り
馬に2人乗り出来る事を初めて知った













二人乗り2
気づけば景色は砂漠




















ブラックホール
かの有名なおじいちゃんが飲み込まれたブラックホールが遠くに見える












たぬき
これも有名なヴァレンシアの大人しいたぬきですね






















たぬき2
































たぬき3
たぬきになんの恨みがある






























おや?

みなさまお気づきでしょうか








































ふんどし
ふんどしが汚れてる

ふんどしLOVEなアナトール

洗濯をし忘れているのだろうか

そもそも替えのふんどしは持ってないのだろうか

相変わらず謎が多い男である
















ふんどし2
どれだけたぬきが憎いのか



ふんどしが汚れていようと気にも留めないアナトール
















そんなアナトールを尻目にヴァレンシアを探索していると
















らくだ
「お前にヴァレンシアはまだ早い!」





とでも言われてるかのように

らくだに乗ったおっさんに睨まれる




















ギロチン
なんの刑で捕まった






























執行人
今にも処刑されそう
















間一髪でアナトールを助けたじゅりこ

ヴァレンシアは怖いところだと痛感し

ハイデルへ早急に帰ることに。
























百獣の王
百獣の王が現れた!








何度も百獣の王に出くわし

そのたびアナトールの華麗な馬さばきで百獣の王を避ける!避ける!避ける!























































象の群れ
象の群れに突っ込んだ















そうしてアナトールとの砂漠~ヴァレンシアへの旅は幕を閉じたのでありました。






















ハト
そのハト食べちゃダメだよ












































ハト2
なにをだ




















































ハト3
だからなにを食われる
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。