--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2014/11/09

先日テオドーレさんから

ブログ15

と、言っていただいたので
勝手にブログに載せたところ後日



1109 1


でも勝手に載せますのであしからず^^/



その後GHにて、GvGの準備をしていたら



1109 2


ま た か


1109 3


どうやってみてるんですか


1109 4


とても便利な世の中になりましたね。



1109 5


ブログ作成膨大な時間がかかるので
出来たら更新したくないんですがどうしたらいいですか





1109 6



いいんですか!



1109 7



週0のところ週1で妥協してくれるみたいです。
でも頑張って更新しますけどね!

ただ、そこまで面白く書けてると思えないので
面白くなくてごめんなさい!











1109 8









嘘でも面白いと言えよ







1109 9




ありがとうございます!

日々精進してがんばります。





話は変わって、11月8日にGvGがあったのですが
昔みたいにGv会場に行って転送ではなくなってるんですよね。

なんか本鯖でキャラを転送してログアウトして
鯖選ぶとこでGvGアリーナへ

そこに様子見に行ってきました。



1109 10


受付員がここに。

兄貴がややこしいと言ってるように、ややこしかったです。


名前の横に  _D   と、あるのですが
たぶんこれは鯖を表すものだと思います。


すごい広いとこで、みんなでPT組んで探索してたら

こんなとこにもかかしがありました。



1109 11



かかしを見つけた瞬間





1109 12




カラス様かかし好きなん?







1109 13




そんな理由で。

からすってきらきらしたものが好きなんじゃないの



1109 14







名称[編集]

「かかし」の直接の語源は「嗅がし」ではないかとも言われる。鳥獣を避けるため獣肉を焼き焦がして串に通し、地に立てたものもカカシと呼ばれるためである[1] 。これは嗅覚による方法であり、これが本来の案山子の形であったと考えられる。また、「カガシ」とも呼ばれ、日葡辞書にもこちらで掲載されている。またカカシではなくソメ(あるいはシメ)という地方もあり、これは「占め」に連なる語であろう。

「案山子」という字をあてる理由について、以下のような記述が北慎言「梅園日記」(1845年)に見られる。


Wikipediaより抜粋。



ほら、やっぱり鳥も避けるためにいるんじゃん



昔からカラスは「光りものが好き」とか「光りものを集める」と言われています。指輪とか、ビンの王冠などを巣にごっそり持っているのはマンガとかでよく表現される様子です。果たしてそれは本当か??
 まず、「光りものが好き」というか、光るものに敏感であるのは確かのようです。カラス類は知能が高い分だけいろいろ遊びをしますが、その中の一環として、気になったものをいじり倒すのが大好きです。それで、キラキラと光るものを満足いくまでいじるため、持っていくということはありえると思います。ただ、コレクションしたくて持っていくとか、巣にごっそりため込んでいるというのは見たことがありません。ねぐらの下に入ると確かに意味不明のものが結構落ちていたりします。中には缶詰など、食べるために持ってきたと思われるものもありますが、一度人が入るはずのない森の中で古びた携帯電話を拾ったことがあります。多分カラスが持ってきたんだろうと思ったのですが…。




カラスはやっぱりきらきらした光物に興味を示すそうな。



カラス様、いないところネタにしてごめんなさいw





そしてGv当日

1109 15

MAPを貼ってるんだけど
こんな風に転送の魔方陣があるとこが1~4とわかれております。

この感じすごく久しぶり

そして転送

1109 16 2


ソゴム山脈でした。

広い&通路が多くてやりにくかった。


ただ、めちゃくちゃ狙われてたぶん1番死んだ

闘士のGvGでの役割がさっぱりわかりません^^/

でも懲りずにまたあれば出ますけどね!ね!



結果は負けたました。

敗因はじゅりです。













疲れたから今日はここまで!







スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。